短編ソフト ホラー・オカルト

ままこのモス

  • 著:funyara9(滝川雅晴)
  • 作成日:2007/07/07
    • 魔法のiらんど ホラー/オカルト 2007/07/15付 注目作品

本編

 女の子のモスは、幼い頃、父が病気で亡くなりました。
 母のエラムは、ヨヌという男と再婚しました。

 モスは、ヨヌを父と思いました。

「お父さん、だっこして」
「いいよ、そら!」

 幾年かの後、ヨヌとエラムの間に、男の子供が生まれました。

「オギャーッ!」
「なんてかわいい!」
「クワリ、お前の名はクワリよ」

 クワリが生まれると、ヨヌ一家は生活が苦しくなりました。

 モスはエラムに言いました。

「お母さん、おなか減った」
「よく食べる子ね。おやつはないよ。夕方までがまんしなさい」

 モスはヨヌに言いました。

「お父さん、遊んで」
「クワリと遊びなさい」


 クワリが少し大きくなった頃、ヨヌはモスを見つめておりました。

『・・・モスがいなければ、暮らしが楽になるのに・・・』

 ある日、ヨヌは子供達に言いました。

「お山に遊びに行こう」
「わーい」
「行く行く!」

 三人は、山に登りました。

「モス、クワリ。見てごらん! スワの村が、あんなに小さく見えるよ」
「ほんとだー」
「小さいー」

 ヨヌは、クワリをおんぶしました。

「わーい」
「お父さん、次はモスも」

 ヨヌは、クワリをおんぶしたまま、突然走り出しました。

「ここまでおいで〜」
「あ〜、ずるい! 待って〜」


 ヨヌは、木の影に隠れました。

「お父さーん、クワリー」

 モスは、山道を走って行きました。

 ヨヌは、木の影から出ると、何も言わずに、山道を降りていきました。

「お父さん、モス姉ちゃんは?」
「ちょっと、驚かしてみようか。 モス〜! 助けて〜!」

 モスは、ヨヌの声を聞きました。

「お父さんの声だ! 何か、あったのかしら・・・」

 モスは、声の方に向かって走りました。

「あっ、キャー!」

 モスは、足をすべらせて、崖から落ちました。


 ヨヌは、クワリをおんぶしたまま、モスを探しておりました。

「モス〜! モス〜!」
「モスお姉ちゃん〜!」

 山道を登ると、崖の下に、ぐったりとしたモスの姿が見えました。

「モス〜! 大丈夫か〜!」
「モスお姉ちゃん〜! ウワァァン・・・」


 ヨヌの家の裏に、墓が作られました。

 母のエラムとクワリは、えんえんと泣いておりました。

「モス、わたしのモス、ウゥゥゥ・・・」
「ウワァァン・・・」

 ヨヌは、二人を抱きしめました。


 ある日、ヨヌは、山に木を切りに行きました。

「ん?」

 ヨヌは、一本の木を、じっと見つめました。

「・・・まさか。なんだ、このモスみたいな模様は」

 木の模様が、モスの悲しそうな顔に見えました。

「ええい!」
『ドンッ』

 ヨヌは、その木の模様に向かって、斧で切り付けました。

『ドンッ ドンッ』
「ハアッ、ハアッ」


 幾年かたった頃、エラムにもう一人の子供が生まれました。

「オギャーッ!」
「なんてかわいい!」

 ヨヌは、子供を抱きかかえました。

「ん? ウワーッ!」

 ヨヌは、子供をエラムに返しました。

「あなた、どうしたの?」
「せ、背中に、モスの顔が、出てる!」
「背中に? あなた、モスの顔なんて、見えないわよ」

 ヨヌには、子供の背中に、悲しそうなモスの顔が見えておりました。

「ウワーッ!」

 ヨヌは、外に飛び出しました。

 空を見つめると、雲に、悲しそうなモスの顔が見えておりました。

≪完≫

[ 戻る ]

感想等の書き込みをお待ちしております。
下記の掲示板で自由に書き込みが出来ます。





トップ 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS


姉妹サイト:
検索エンジン・ポータルサイトのリンク集 夢事典・夢診断Wikidream PS3体験版情報 名作シネマ☆セリフ
格安ファーストフード情報 お勧めJ-POP☆邦楽
気になるIT用語辞典 気になる経理用語辞典 気になる現在・時事用語
Last-modified: 2008-02-01 (金) 10:23:07 (4246d)

WEB・携帯(モバイル)サイト開発とSEO対策の和道株式会社